50cc Bike Rider's Club mon-ami
原付 ツーリングクラブ モナミ

۞ようこそ! [TOP]
 
原付 ツーリングクラブ モナミ(mon-ami)は愛知県 名古屋発 第1種原動機付自転車オーナー限定の会員制クラブです。
ツーリングクラブの名を冠しておりますが、ツーリングのみを目的としたクラブではありません。
第1種原動機付自転車のオーナーであれば、入会条件に沿う人物である限り誰でも入会でき、自由に情報交換したり、様々なイベントに参加頂けます。
なお、弊会に於て、原動機付自転車、原付、原チャリ、原チャ、ミニバイク(MiniBike)、モペッド(Moped)、ZeroHan(ZeroHang)、ゼロハン等と称する車両は、特記無き限り、50cc以下の排気量、或いは0.6kW以下の出力を有する第1種原動機付自転車を指します。
 
モナミ(mon-ami)は、フランス語で ”大切な友達” の意。
高校生、大学生、社会人、スクーター、ミニバイク、電動バイク、実用車を問わず大歓迎致します!
   
原付 ツーリングクラブ モナミ トップイメージ

Twitter Widgetsに未対応のブラウザでは正常に表示されません。
原付 ツーリングクラブ モナミ トップイメージ

TweetsWindに未対応のブラウザでは正常に表示されません。
 
 


۞ご挨拶 [TOP]
 
国内の二輪車に於ける排気量別のシェア比率
日本自動車工業会の発表によると、国内に於けるバイクの年間販売総数は減少傾向にあるものの、およそ40万台。
この内、125ccを超える排気量を有する中型、大型自動二輪車は合計で約6万台、第2種原動機付自転車を含めても約15万台に留まる中、第1種原動機付自転車は約25万台にも上ります。
実に、二輪車全体の約60%を上回るシェアが、50cc以下の排気量を有する第1種原動機付自転車のみで占められているのです(2013年現在)。

なお、1種、2種に関わり無く、125cc以下のバイク全てを原動機付自転車のくくりで合算すると約34万台となり、二輪車全体の約83%もの割合を占める計算となります。
 
ここで少々話が逸れますが、レッドバロン等のバイク専門店で販売されているバイクの大多数は自動二輪車であるのに、それほど第1種原動機付自転車が普及しているとは考え辛いと疑問を抱かれた方もいらっしゃる事と思います。
しかしながら思い出して頂きたい。
第1種原動機付自転車は、バイク専門店はもとより、自動二輪車の販売を一切行わない自転車専門店等でも取り扱われる例があるのです。
全国の自転車専門店の数はバイク専門店の比ではありませんし、ミニスクーターに限ってはデパート、ショッピングモール、ホームセンター、家電量販店等で販売される例も見て取れ、更に昨今のエコブームにより、自転車に同じく第1種原動機付自転車を扱う店舗数も増加傾向にあります。
 

ショッピングモールの自転車売場に陳列される第1種原動機付自転車
ショッピングモールの自転車売場で販売される例

 
これ程に第1種原動機付自転車が人気を博す理由は一概には云えませんが、一般的に、進学や就職を機として普通自動車の運転免許を取得される方が多く、貯蓄の少ない学生や新社会人に、普段の足として第1種原動機付自転車を選択される方が大勢いらっしゃる為であろうと考えられます。
第1種原動機付自転車であれば、新車であれ、車種により10万円以内で購入でき、普通自動車免許でも運転できるからです。
買い物に出向く都度、乗用車を運転するより手軽であったり、燃費性能も高く、車体の検査義務も無い上、税金や維持管理費も安価、且つ駐輪スペースにも困らない第1種原動機付自転車に人気が集中するのは、寧ろ必然と呼べるでしょう。

第1種原動機付自転車に於けるオーナーの年齢層
第1種原動機付自転車と云えば "若者が乗るバイク" の印象が強いものの、その実、使用者の年齢層を分析すると、10〜20代が約21%、30〜40代が約37%、50〜60代が約32%、70代以上が約8%と、若者より中年者や熟年者にオーナーが多く、幅広い年齢層に支持されている事が伺えます。

第1種原動機付自転車の用途
また、使用目的別調査に於ては、通勤や通学が約36%、日々の買い物が約7%、趣味での利用が約43%となっており、これらを合計すると全体の約86%を占め、商用等に用いられているのは僅か14%程度に留まる事が分かっています。
但し、商用等に供されるバイクの割合を自動二輪車と比すると、第1種原動機付自転車が大きく上回ります(総合情報通信技術研究機関 ADSによる調査)。

即ち、これらの統計から、第1種原動機付自転車は、実用本位なバイクと云うより、自動二輪車と同様に、非常にレジャー性、スポーツ性の高いバイクとしても認知され、幅広い年齢層に愛されている可能性が示唆されるのです。
昨今では、そうした影響を受けてか、第1種原動機付自転車向けの純正オプション他、カスタムパーツも数多く生産される様になり、それに伴い、モータースポーツに於ても市販車両を利用した小排気量バイクのレースが盛んに開催されるまでに至りました。

原付ツーリングクラブ モナミ イメージモデル スチールショット 03

90年代の大ブーム程では無いものの、現在も根強い人気を誇り、最も手軽で親しみやすいバイクとして絶大な支持を得ている排気量クラス。
弊会は、そんな第1種原動機付自転車のライダーを応援し、安全意識の向上と市場の発展に務めてまいります。

原付 ツーリングクラブ モナミ

 
 
 


۞モナミの趣旨 [TOP]
 
原付ツーリングクラブ モナミ イメージモデル スチールショット 02 弊会は、第1種原動機付自転車に於ける不正(違法)改造の撲滅活動や、第1種原動機付自転車に乗られているライダー同士の交流と情報共有、安全運転を通じて親睦を深め、共に有意義なバイクライフを楽しむ事を目的とし、総合情報通信技術研究機関 ADSが統括、管理する名古屋電算技術室により開かれた非営利の有志(任意)団体です。
また、コミュニティーを通じ、これから第1種原動機付自転車の運転免許を取得し、弊会主催のイベントへ参加なさろうと真剣に検討されている方への支援を推進します。

世には沢山のバイク・ツーリングクラブが存在するものの、その大半が自動二輪車、或いは第2種原動機付自転車、及び当該車両に乗るライダーを受け入れるものであり、第1種原動機付自転車、及び当該車両に乗るライダーのみを対象としたクラブは殆ど存在しません。
その最大の理由は、第1種原動機付自転車の法的運行要件に合わせてツーリングを計画した場合、自動車専用道路を通行できず、走行速度も最大30Km/hとなり、2段階右折による隊の分断を防ぐ為、迂回ルートを選択せねばならない等、第2種原動機付自転車や自動二輪車のライダーに多くの制限が課せられる為です。
 
とは云え、それにより、数多くの第1種原動機付自転車のライダーに不利益が生じているのも事実である為、我々は、その受け皿となるべく弊会を設立致しました。
弊会は、学生、社会人、男女、国籍を問わず、以下に示す各条項に同意頂ける方を参加対象としています。
 
なお、弊会は非営利であり、一切の入会金や会費を求めませんが、オフ・イベント、ツーリング・イベントの際には、当日に、そのイベントについての参加費を徴収する場合がございます。
その際の金額は、イベントの告知時に発表致します。
各イベントへの参加は各人の自由です。
 
弊会を通じ、数多くのライダーがバイク本来の楽しさを共有でき、交通社会からバイクによる悲惨な事故が減少する事を願って止みません。
 
 
 


۞入会・会員条件 [TOP]
 
以下の各条件を満たす人物の入会申請を受理します。
 
原付ツーリング スーパースポーツレプリカ弊会は第1種原動機付自転車(50cc以下の排気量、或いは0.6kW以下の出力を持つバイク)のオーナーか、第1種原動機付自転車のオーナーを目指す方のみを受け入れています。
電動バイクであれ、3輪であれ、第1種原動機付自転車としての要件を満たす(第1種原動機付自転車として登録され、標識の交付を受けた)車両であれば構いませんが、第2種原動機付自転車や、自動二輪車等、第1種原動機付自転車以外の車両を以ての入会には応じられません。
 
※バイクを所有されていない方は、弊会の レンタルバイクサービス も参照下さい。
 
メンバー同士の主な連絡手段、及び弊会のコミュニティー・スペースとして、facebookのグループページ、及びグループチャットを利用します。 
その為、入会申請に際し、facebookのプロフィールに実顔写真、実名を掲載したアカウントが存在し、弊会のコミュニティーに参加可能である必要があります。
詳細な入会・会員条件は以下の通りです。
  • facebook上のプロフィールに、偽りの無い実顔写真、氏名(実名)、及び公開状態で居住地域を登録されている方。
    (プロフィール写真は、証明写真の様に厳密なものでなくても構いませんが、2名以上でない本人1名の顔写真で、遠すぎず、明るすぎず、暗すぎず、ぼかさず、画像修正やマスク等で一部を隠しておらず、誰の顔であるか分かる写真を設定下さい。)
  • 名古屋近郊地域にお住まいの方。※1
  • 第1種原動機付自転車のオーナー、或いは第1種原動機付自転車のオーナーを目指す方。
  • 日本国の法令、及び会の規範を遵守できる方であって、日本語で理性的に会話できる方。
  • 会を通じて得た一切の不利益につき、自己責任である事を承認頂ける方(入会申請を頂いた時点で同意下さったものとみなします)。
  • 年齢が18歳以上であるか、運転免許取得予定日(見込み)時点で16歳以上となる人物であって、入会に際し保護者の同意が得られた方。
  • 如何なる時も、安全運転を心がけられる方。
  • 違法、或いは周囲に迷惑の及ぶ改造や、適法であれ、広く一般に不快と思われる可能性が高い改造、或いは威圧を意図した改造を施したか、施したと思われるバイク、施す事を予定したバイクのオーナーでない方。※5
    車両の整備・改造(カスタム)に関する保安基準は こちら を参照下さい。
    弊会に於て、広く一般に不快と思われる可能性が高い車両とは こちら のワースト5項目に該当する改造を施した車両を指します。
  • 他の、如何なるバイククラブ、オーナーズクラブ、ツーリングクラブ、バイクサークル、バイクグループ、バイクチーム、バイク愛好会、バイク同好会、バイクコミュニティー等にも参加、加入されていない方。
    これらには、原則、第2種原動機付自転車、及び自動二輪車のオーナーを対象とした集まりや、facebook、LINE、mixiのコミュニティーに代表される、SNS上のグループ等も含みます。
    但し、運営者として法人格を有する学校、会社、機関等により設立されたものである事が確認できる場合であって、万一の場合の金銭的、法的援助に十分対応できるクラブ等との重複加入(参加)は例外とします。※2
  • 毎回でなくとも、弊会主催のイベントや、弊会のコミュニティーに参加する意思のある方。
 
 


۞入会手続き [TOP]
 
日々、非常に多くのメッセージ、お電話、お問い合わせを頂いております。
順番に案内差し上げておりますので、今暫くの間お待ち下さいます様、お願い申し上げます。
 
原付ツーリング フルフェイスヘルメット 入会手続きを行う前に、必ず弊会の 入会・会員条件 に目を通して頂き、ご自身が当該条件を満たすか否か、ご確認下さい。
弊会への入会には、ご本人である事を確認する為、及びコミュニティー・スペースに参加頂く為、必ずfacebookのアカウントが必要です。
facebookのアカウントを持たない入会希望者は、事前にfacebookのアカウントを取得下さい。
 
次にfacebook上にある 弊会のfacebookページ 宛に、入会を希望する旨のメッセージを送信して下さい。
 
PCの場合は、facebookページ(カバー画像の右下)に設置された ”メッセージ” ボタンを押す事で、メッセージを入力し、送信できます。
スマートフォンの場合は、facebookページ(カバー画像の右下)にあるメニューボタンを押し、表示されたメニューの中から ”メッセージ” を選択する事で、メッセージを入力し、送信できます。
 
FB メッセージボタン PC   FB メッセージボタン スマートフォン
PCの場合   スマートフォンの場合
 
簡単なプロフィール等を添えて頂けると幸いですが、単に「入会希望」とメッセージ頂いても構いません。

但し、申請下さった時点でfacebook上のプロフィール(実名、実顔写真、お住まいの地域)が確認できない、或いは公開状態に設定されていないか、虚偽の実名、顔写真等を掲載している可能性が疑われる場合は、入会を受理致しかねます。
(プロフィール写真は、証明写真の様に厳密なものでなくても構いませんが、2名以上でない本人1名の顔写真で、遠すぎず、明るすぎず、暗すぎず、ぼかさず、画像修正やマスク等で一部を隠しておらず、誰の顔であるか分かる写真を設定下さい。)
 
原付萌奈美 facebook 弊会の担当者から、弊会へコンタクト下さった方のfacebook上のアカウントまで、facebookメッセージにて返信差し上げますので、予め、友達以外からのメッセージでも受け取れる設定になさっておいて下さい。
弊会よりメッセージが送信できず、連絡が付かない場合も入会を受理致しかねます。
 
facebookページへメッセージを送信する方法が分からない場合は、こちらの 仮登録申請ページ より仮登録申請が行えます。
 
入会条件を満たしている事が確認できた場合、入会を受理し、facebook上にある、会員限定のグループページ、及びグループチャットに招待差し上げます。
グループページ、及びグループチャットが見れる様になりましたら、他のメンバーの皆様に、一言、自己紹介を書いて頂けると幸いです。
 
 
 


۞退会と再入会 [TOP]

退会を希望される方は、その旨を運営関係者、或いは弊会の公式facebookページへ、facebookメッセージを利用して申請下さい。
また、次に該当するメンバーは、申請頂かなくても強制退会の対象となります。
  • facebookを退会なさった場合。
  • facebookの弊会のグループを退会なさった場合。
  • facebookの弊会のグループチャットルームから退室された場合。
  • 弊会の活動圏外に引っ越された場合。
  • 第1種原動機付自転車を手放し、第2種原動機付自転車や自動二輪車等に乗り換えられた場合(別所有を除く)。
  • 以下に示す、弊会の禁止事項に触れる行為に及んだ場合。
  • 弊会が、当該人物を弊会のメンバーとして不適当と判断した場合。
近い将来、該当する可能性が有る場合は、予め申し出て下さい。
円満退会、強制退会に関わらず、一旦、会を去られた方の再入会は、原則として受理致しておりません。
現メンバーで無い方へは、広く公開している内容を除き、弊会に関するイベント等の内部情報を一切公開しておりませんので何卒ご了承下さい。

 
 
 


۞禁止事項 [TOP]
 
弊会に於て、以下の行為を禁じます。
原付萌奈美 だめ
  • facebookに於て虚偽の個人情報(偽りの氏名、連絡先、顔写真)を掲載、或いは虚偽の情報を弊会に申告する行為。
    (プロフィール写真は、証明写真の様に厳密なものでなくても構いませんが、2名以上でない本人1名の顔写真で、遠すぎず、明るすぎず、暗すぎず、ぼかさず、画像修正やマスク等で一部を隠しておらず、誰の顔であるか分かる写真を設定下さい。)
  • 上位運転免許(普通免許、自動二輪免許)を取得済であれ、第1種原動機付自転車、或いは第1種原動機付自転車のオーナーを見下したり、上位免許の取得を迫る行為。※3
  • 第1種原動機付自転車以外の車両を以ての入会、及びイベントへの参加。※4
  • 違法、或いは周囲に迷惑の及ぶ改造や、適法であれ、広く一般に不快と思われる可能性が高い改造、或いは威圧を意図した改造を施す行為(これら改造の実施を予定した場合や、これら改造を他人に推奨する行為を含む)。
    また、改造の有無に関わらず、無免許運転や危険な運転を行うか、これらを推奨する行為。※5
    車両の整備・改造(カスタム)に関する保安基準は こちら を参照下さい。
    弊会に於て、広く一般に不快と思われる可能性が高い改造とは こちら のワースト5項目に該当する改造を指します。
  • 弊会の規律を遵守できない者の誘引、及び当該人物が弊会のコミュニティー他、イベントへ参加する行為。
  • 弊会の会員でない者を交えたバイク関連イベント(ツーリング、親睦会等)の計画、開催、及び弊会の会員でない者が開催するバイク関連イベント(ツーリング、親睦会等)への参加。
  • 弊会のコミュニティー、或いはイベントに積極的な参加をしないか、これを拒否する行為。
  • 他の、あらゆるバイククラブ、オーナーズクラブ、ツーリングクラブ、バイクサークル、バイクグループ、バイクチーム、バイク愛好会、バイク同好会、バイクコミュニティー等との重複加入(重複参加)。
    これらには、原則、第2種原動機付自転車、及び自動二輪車のオーナーを対象とした集まりや、facebook、LINE、mixiのコミュニティーに代表される、SNS上のグループ等も含みます。
    但し、運営者として法人格を有する学校、会社、機関等により設立されたものである事が確認できる場合であって、万一の場合の金銭的、法的援助に十分対応できるクラブ等との重複加入(参加)は例外とします。※2
  • ナンパ、或いは何らかの勧誘や、facebook以外のSNSへの誘引。
    (弊会は実名での交流を原則としており、オンライン上に於ける交流の場としてfacebookを利用しますので、実名でなくても利用できてしまうLINE、mixi、Twitter等、他のSNSへの誘引を禁じております。)
  • その他、弊会の信用やイメージを毀損したり、弊会が不適当と判断する行為。
これら各条項は、運営の歴史の中で、一定の根拠を以て、メンバーの皆様を交えた議論の上で培われてきたものです。
既に入会済みであれ、入会・会員条件違反と併せ、上記各事項が判明した時点で即時退会頂きます。
広く門戸を開く為、比較的緩く運営していますが、法令の遵守や会の規範は、他所の会より厳格に扱われているとお考え下さい。

 
 
 


۞保険取扱 [TOP]
 
弊会には、アリコジャパン、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社の代理店として保険商品の取扱がございます。
保険担当者のみならず、弊会の代表者も保険販売員資格(募集人登録番号40FCEAA003095)を有しております。
自賠責保険を始め、各種損害保険や生命保険の加入、更新にも柔軟に応じられますので、その旨お問い合わせ下さい。
原付ツーリング アメリカン
弊会の会員であれ、弊会での保険加入が必須ではございません。
会員の皆様には、他のツーリングクラブには真似のできない1ランク上のサポートと安心を提供致します。
 
 
 


۞注釈 [TOP]
 
 
1
      
イベントへの積極的な参加を促す為、大変申し訳ありませんが、東海三県(愛知・岐阜・三重)以外の地域にお住まいの方は原則ご遠慮下さい。
また、愛知・岐阜・三重にお住まいの方であれ、名古屋を中心とし、概ね50Km(直径100Km)圏より遠方や、離島にお住まいの方も、ご遠慮頂く可能性がございます。
受け入れ可能な地域は、主に愛知中西部、岐阜南部、三重北部です。
但し、積極的にオフ・イベントに参加頂ける場合は、この限りではありません。
 
【受け入れ可能な地域(離島を除く)】
 
原付 ツーリングクラブ モナミ 入会(受け入れ)可能地域、地図

- 愛知県 -
  
名古屋市、北名古屋市、一宮市、春日井市、愛西市、あま市、稲沢市、犬山市、岩倉市、大府市、尾張旭市、清須市、江南市、小牧市、瀬戸市、知多市、津島市、東海市、常滑市、豊明市、長久手市、日進市、半田市、弥富市、愛知郡東郷町、海部郡(大治町、蟹江町、飛島村)、西春日井郡豊山町、丹羽郡(大口町、扶桑町)、岡崎市、豊田市(北東部を除く)、安城市、刈谷市、高浜市、知立市、西尾市、碧南市、みよし市、額田郡幸田町、蒲郡市、知多郡(東浦町、阿久比町、武豊町)。
 
 
- 岐阜県 -
 
岐阜市、本巣市(糸貫町、真正町、北方町)、羽島市、各務原市、瑞穂市、羽島郡(岐南町、笠松町)、大垣市、海津市、養老郡養老町、安八郡(神戸町、輪之内町、安八町)、可児市、可児郡御嵩町、多治見市、瑞浪市、恵那市、土岐市、加茂郡(坂祝町、富加町)、美濃加茂市、関市南部。
 
 
- 三重県 -
 
いなべ市、桑名市、四日市市、桑名郡木曽岬町、員弁郡東員町、三重郡(菰野町、朝日町、川越町)、四日市市。
 
ここに掲載のある地域に住まう方であれ、交通アクセスに難が生じる方等である場合は相談させて頂く可能性があります。
ここに掲載の無い地域の方は要相談となりますが、実際は、これより遠地に住まう方も参加されておりますので、これは1つの目安とし、参考になさって下さい。 [BACK(入会・会員条件)]
 
2 レッドバロンのレッドバロン会員、ロイヤルクラブ会員や、バイクメーカーが運営するクラブ、法人格を有するバイクショップ等が直接運営しているツーリングクラブ等との重複加入は容認しておりますが、個人や、法人格を有さないバイクショップ等が運営しているバイククラブ、オーナーズクラブ、ツーリングクラブ、バイクサークル、バイクグループ、バイクチーム、バイク愛好会、バイク同好会、バイクコミュニティー等(以下、当該組織と記載)との重複加入(参加)は一切ご遠慮頂いており、重複加入(参加)が発覚した時点で、弊会を退会頂いております。
これらには、原則、第2種原動機付自転車、及び自動二輪車のオーナーを対象とした集まりや、facebook、LINE、mixiのコミュニティーに代表される、SNS上のグループ等も含みます。
これを制限する理由として、当該組織の運営実態が不明である事、当該組織の運営状況や活動内容等に於て、適法である保障が無く、それにより弊会に不利益の及ぶ可能性がある事、当該組織に弊会の力が及ばない事が挙げられ、当該組織の活動スケジュールに於ても、弊会のあらゆる活動スケジュールとブッキングしてしまう可能性が憂慮される為です。
また、当該組織に関する上記事項(実際の活動内容等)を調べ得る手段にも乏しい為、当該組織に一定の信頼性が担保されているか否かの判断基準(線引き)として、法人格を有する団体が運営している事を、弊会との重複加入(参加)を認める例外条件として設定しております。
当該組織と重複加入(参加)なさりたい場合であって、当該組織が法人格を有する団体により運営されているか弊会が容易に判断できない場合は、必ず、当該組織の運営母体が法人格を有すると信じるに足る証明をなさって下さい。
[BACK(入会・会員条件)] [BACK(禁止事項)]
 
3 比較的簡単に取得できる第1種原動機付自転車の運転免許とは云え、公安委員会の試験に合格し、バイクを安全に運行し得る能力を備えた時点で立派なライダーです。
特に一部の自動二輪運転免許保有者には、第1種原動機付自転車、或いは第1種原動機付自転車のオーナーを見下す発言をする方が居ります。
弊会では、そうした人物の入会、及びイベントへの参加を一切お断りしています。
[BACK(禁止事項)]
 
4 バイクは、普通自動車と比較し、交通事故に遭遇した場合、重篤な怪我や死に繋がりやすい車両である事を鑑み、ツーリング・イベントの運行計画が長距離に及ぶ場合であって、万一の為のバックアップとして普通自動車等での参加が予定されていた場合は、この限りではありません。 [BACK(禁止事項)]
 
5 弊会は暴走族ではありません。
騒音著しいバイクをはじめ、違法でなくとも周囲に不快と思われる可能性が高い改造、或いは威圧を意図した改造を施したか、施したと思われるバイク、施す事を予定したバイクは認めず、そのオーナーの参加も許可しません。 
騒音の増大や、全長、全幅、全高、最低地上高の変更等が、これに相当します。
但し、カスタムそのものはバイクに於ける魅力の1つでもある為、これら以外の、各種法令に抵触しないカスタムについては何ら制限の限りではありません。
例を挙げれば、社外品であれ、公道での使用に法的問題が生じないCDIの換装、プーリー、スプロケットの交換、法令により定められた騒音の範囲内で設計され、且つ適切に装着されているマフラー、チャンバー等は認め、コミュニティーに於ける話題として取り上げて頂いても構いません。
 
しかしながら弊会は公道レースチームや無法グループでもありません。
サーキット等、然るべき場所での走行に限定されるのであれば構いませんが、レース用等と指定され、公道での使用が許可されないパーツ類を装着した車両、ナンバープレートを跳ね上げた車両等、整備不良車両、違法改造車両での公道走行は一切認めません。
無改造車であれ、蛇行運転、アクロバット走行等、周囲への配慮を欠いた運転も禁止しております。
これらは、判明した時点で即時退会頂きます。
 
車両の整備・改造(カスタム)に関する保安基準は こちら を参照下さい。
弊会に於て、広く一般に不快と思われる可能性が高い改造とは こちら のワースト5項目に該当する改造を指します。
 
ライダーに関しても同様であり、安全性が担保されないヘルメットの使用や阿弥陀被り、ヒール靴を履く等、安全な運行に支障が生じる服装や心身でオフ・イベントへ参加する行為を固く禁じます。
[BACK(入会・会員条件)] [BACK(禁止事項)]
 
 
 


۞運営者・著作・免責 [TOP]
 
弊会の母体は中部地域に所在する 総合情報通信技術研究機関 ADS であり、弊会は同機関が統括、管理する名古屋電算技術室の一事業として開かれた非営利の有志(任意)団体です。
如何様なクラブよりも強力なバックアップと、厳格な会員管理、安全管理の下、運営されておりますので、ご家族、ご友人の皆様にも、ご安心頂けるものと思います。
弊会に於けるプライバシーポリシーは 同機関の規定 に準じます。
 
Institute of Total Information and Communications Technology ADS.
 
原付ツーリングクラブ モナミ イメージモデル AKANE スチールショット

本ウェブサイトは、本ウェブサイト内、及びリンク先に掲載されている内容が正確である事、違法なものでない事、不快な内容を含まない事、閲覧者が意図する情報を含む事、その他、一切を保証致しません。
 
本ウェブサイトに掲載している一部の名称は各社の商標、或いは登録商標であり、全ての権利物は権利者に帰属します。
他サイトのバナー、及び資料頁に掲載の画像等を除き、大部分のイラスト、写真は、弊会により作画、或いは撮影されたオリジナルの素材です。
メーカー製のカタログ、マニュアルに掲載の内容等は、各社に著作権があります。
コンテンツの一部、或いは全部の無断転載を禁止致します。
但し、一部の素材については、別段の利用条件を設けております。
自由に転載頂ける素材につきましては、当該素材が掲載されているページに注釈を付記しています。
 
本ウェブサイトへのリンクに関しましては リンク集ページ に案内がございます。

 

原付 ツーリングクラブ モナミ 連絡先

mon-ami@pets-mail.com  
 
470-1125
愛知県豊明市三崎町中ノ坪 11-1-203
総合情報通信技術研究機関 ADS 名古屋電算技術室
原付 ツーリングクラブ モナミ係
事務所への交通アクセス - Google Map 
 
【直接お越しの場合】
  • 名古屋高速大高線(或いは東名高速道路)から湾岸道に入り、豊明ICで降り、豊明市街地方面へ自動車・バイクで5分。
  • ガーデン埠頭、旧東海道、三重方面(或いは知立バイパス)から国道23号線を経由し豊明ランプで降り、豊明市街地方面へ自動車・バイクで5分。
  • 日進・瀬戸(或いは大府・知多)方面から県道57号線で豊明市内に入り、市役所前交差点より北西へ自動車・バイクで1分。
  • 名古屋第二環状線(名二環)・有松ICで降り(或いは岡崎方面より)国道1号線を豊明方向へ向かい、坂部交差点より北へ自動車・バイクで3分。
  • 常滑、セントレア方面から来られる場合は、セントレアライン経由で知多半島道路に入り、大府ICより国道23号線或いは国道1号線に抜けて頂くか、知多産業道路から国道1号線へ入って下さい。
知多半島道路、及び豊明市周辺の国道23号線は自動車専用道路となっておりますので、第1種原動機付自転車で来られる方は迂回願います。

【公共交通機関を利用される場合】
  • タクシー会社、豊明交通本社より徒歩で3分。
  • 地下鉄鶴舞線・赤池駅より名鉄バスに乗り換え(或いは地下鉄桜通線・徳重駅から名鉄バスに乗り換え、藤田保健衛生大学病院経由にて)豊明市役所停留所で下車し、徒歩で1〜2分。
  • JR名古屋駅より名古屋鉄道の本線・豊川稲荷(豊橋)方面(或いは三河方面から名古屋鉄道の本線・名古屋方面)に乗り、前後(急行駅)で市バス(ひまわりバス)或いは名鉄バスに乗り換え、中ノ坪公園停留所(名鉄バスの場合は豊明市役所停留所)で下車し、徒歩で1〜2分。
  • 常滑、セントレア方面から来られる場合は、名鉄・中部国際空港線に乗り、神宮前駅で本線に乗り換えて下さい。

50cc Bike Rider's Club mon-ami.
原付 ツーリングクラブ モナミ.