- Nagoya Office -

■名古屋電算技術室とは
 
ソフトハウス ADS - 名古屋電算技術室 名古屋電算技術室は、総合情報通信技術研究機関 ADSの総合窓口であり、愛知県豊明市に所在する本部です。
正式名称は総合情報通信技術研究機関 ADS 名古屋電算技術室。
単に名古屋オフィスとも通称され、IT業界に根ざす方々からはADS名古屋ほか、ADSの末尾にNAGOYAの頭文字である「N」を付与したADSNの愛称でも親しまれています。
 
時折、インターネット上や広報物の中で「ADS名古屋」と称する会社の存在を示唆した文言が散見されますが、幣所の関連会社等であって、商号としてADS名古屋を掲げる組織はございません。
これらの略称は、何れも名古屋電算技術室を指すと推察されます。
名古屋電算技術室の役務は主に次の通り。
  • ・監督業務
  •  
    総合情報通信技術研究機関 ADSは原則的にSOHOで運営しており、各々のスタッフが好きな場所で活動できる様、特定の社屋を有しておりません。
    就業形態も完全なフレックス制であり、シフトがありません。
    そうした中にあり、名古屋電算技術室は、それぞれの専門毎に適切な工数を割り当て、作業を円滑に進める為、監督者、責任者としての役割を果たしています。
     
     
  • ・総合業務
  •   
    法務、総務等、組織の中枢です。
    知財管理も行なっています。
     
     
  • ・窓口業務
  •   
    あらゆる依頼を請けたり、主に初期段階での打ち合わせを行います。
    また、お問い合わせを受け付ける、サポートセンターとして機能します。
     
     
  • ・広報業務
  •   
    外部に向けた情報の公開を行ないます。
    本ウェブサイトを始めとする、あらゆるウェブサイトも管理します。
     
     
  • ・保守業務
  •   
    総合情報通信技術研究機関 ADSにより生産された、あらゆる製品のアフターフォローを行います。
    場合によっては、他社製品についての技術指導、修理、保守も引き受けています。
     
     
  • ・産業振興
  •  
    社会奉仕や、地域振興を担う団体を設立したり、同様の活動を行う法人や個人を支援しています。
     
     
  • ・支援活動
  •  
    有益な情報を無償で公開しようとするウェブマスター等を積極的に支援しています。
    時に個人、法人の皆様が製作なさったウェブサイトの公開代行等も行います。